ところで、プチ矯正ってなんだろう!?*

プチ矯正とは、短期間で、しかも低価格で、
前歯のちょっと悪い歯列だけ八重歯などをきれいに治す矯正治療です!

  • Point前歯だけ

  • Point短期間

  • Point低価格

  • *
  • イベントごとなどを控えている方にもオススメです!

このようなことでお悩みはありませんか!?

  • *

    前歯デコボコ
    気になる出っ歯
    何とかできない
    かなぁ…

  • *

    前歯隙間
    気になるなぁ…
    でもワイヤーは
    したくないし…

  • *

    ちょっと前歯
    ねじれているのが
    気になるなぁ…

  • *

    長期間治療
    なってしまうのは
    嫌だなぁ…

  • *

    以前矯正したけど
    ちょっと後戻りして
    しまったなぁ…

  • *

    ブラケットのように
    費用高い
    嫌だなぁ…

プチ矯正は、
そんな
「あとここだけ!」「もっと簡単に!」
「もっと気軽に!」というお悩みに
ピッタリの矯正治療なんです!

しっかりお伝えします!

マウスピース プチ矯正のメリット&デメリット

メリット

  • *

    *

    01

    治療期間が短い!

    前歯だけ動かすので早く終わります(前歯は奥歯に比べ動きやすい)。治療期間は最短3ヵ月半です。また専門の担当医が治療計画を立てるところから治療終了までつくので安心!

    イベントを控えている方にも最適

  • *

    02

    治療費用が安い!

    全体矯正に比べて費用が約半額です。また治療費は完全固定ですので、追加の費用はまったくかかりません。

    気軽に始められる

  • *

    *

    03

    痛みが少ない!

    マウスピース型装置を使用することもあり、また前歯だけ動かすので歯の本数が少なくて痛みは少なくなります。

    負担軽減で安心

  • *

    *

    04

    矯正していることが
    わかりにくい!

    ちょっと口元の見た目が気になったりするという方にも最適な治療法と言えます!

    これでコンプレックスも解消!

  • *

    *

    05

    歯磨きが楽にできる!

    マウスピースは取り外せますので、毎日のケアが楽です。

    普段通りの清掃が可能

  • *

    *

    06

    世界中で600万人が利用
    しているマウスピース
    矯正装置を使用!

    世界No.1シェアのアライン・テクノロジー社のマウスピース矯正装置を使用。

    世界中で使用されている矯正装置なんです

デメリット

  • 部分矯正で
    できないこともある

    • 前歯の重なりがひどい場合。
    • 骨格に問題がある場合。

    こういった時は全体矯正をおすすめします。

    *

  • 歯を削ると
    歯がしみることもある

    部分矯正の場合、歯の横の部分を少しだけ削って矯正することが多いです。まれに削った後に歯がしみることがあります。歯の表側を削ることはありません。

    *

  • 奥歯のかみ合わせは
    治りません

    前歯だけを治しますので、奥歯は治りません。奥歯のかみ合わせが悪い場合は全体の矯正をおすすめします。

    *

全体矯正が必要な方はこちら
目立ちにくいマウスピース型矯正であなたの笑顔を輝かせる!

安心の治療費用

分割払いの場合

8,300円から

  • 矯正装置費用
  • 毎月の管理料
  • リテーナー

全て含みます!

マウスピース矯正治療の費用だけでなく、
毎月の管理料、後戻り防止のためのリテーナーなども、
全て含めて余計な治療費用はかかりません!

この価格でプチ矯正を始められます!

当院では「株式会社オリエントコーポレーション(オリコ)」と提携を結び、インプラント治療・矯正治療などの保険外治療費をWebからのお申込手続きだけでご利用いただける分割制度「Webデンタルクレジット」を導入しております。下記は、マウスピースプチ矯正を、24回払い(2年)、36回払い(3年)、48年払い(4年)、60年払い(5年)を行った場合の金額になります。

横にスワイプしてご覧ください。

24回払い 36回払い 48回払い 60回払い
インビザラインiGO
(全て込み)
初 回 19,748円 13,917円 11,335円 10,201円
2回目以降 19,100円 13,100円 10,100円 8,300円

一括払いの場合

400,000円

  • 矯正装置費用
  • 毎月の管理料
  • リテーナー

全て含みます!

  • 明解なコミコミ価格!
  • 一括だと支払いがお得に!

*表示価格は全て税抜です

プチ矯正Q&A

  • Q1

    前歯に差し歯が
    ありますが、
    プチ矯正はできますか?

    A1問題はありません。
    ただし…
    マウスピース矯正では、被せ物がしてあっても問題ありません。ただ、部分矯正後に、前歯の歯並びのバランスを考慮して、作り替えたほうがいい場合もあります。
  • Q2

    こどもでも
    プチ矯正(部分矯正)は
    できますか?

    A2可能です。条件として…
    顎の成長期が終わっていれば大丈夫です。多くの場合で、高校生以上であれば大丈夫です。
  • Q3

    後戻りはしますか?

    A3後戻りをしないように…
    歯並びをきれいに動かし終わった直後は、後戻りすることがあるので、後戻りしないよう、保定をしていきます。
  • Q4

    治療期間は
    どのくらいですか?

    A4通常の矯正より短いです。
    最短3か月半から、長くても1年以内です。
  • Q5

    歯磨きは
    矯正中でも上手く
    できますか?

    A5日常通り行っていただけます。
    マウスピース矯正ですので、マウスピースは取り外しができるので、いつも通り歯磨きをしていただけます。
  • Q6

    抜歯をすることは
    ありますか?

    A6基本的には…
    抜歯をすることはない歯科治療なのでご安心ください。
  • Q7

    虫歯治療が必要な場合は
    どうしたら良いですか?

    A7症例によっては…
    同時並行で進めることも可能ですが、基本的には虫歯治療を行ってからの矯正の治療開始となります。
  • Q8

    毎回の調整料は
    かかりますか?
    追加でかかるお金の
    心配をしています…

    A8ご安心ください。
    当院ではトータルフィーでの料金を設定しているため、追加で料金をいただくことはありません。
  • Q9

    部分矯正で
    受け口は治りますか?

    A9部分矯正では受け口の治療は難しいです。
    特殊な治療が必要な場合は当院の矯正専門の歯科医と連携をしながらご説明をさせていただきます。
  • Q10

    上下ともに歯列の矯正が
    必要になりますか?
    また料金は上下あわせての
    料金でしょうか?

    A10状態によりますが…
    基本的には上下あわせての審美治療となります。ただ状態によって例外もあるので一度ご相談ください。
ページの先頭へ戻る