• 日本矯正学会認定医による安心・安全の矯正治療
  • *
  • “目立ちにくい矯正”ご存知ですか
  • 笑顔には人生を変えるチカラがあります
  • 自分へお子さんへ生涯にわたる贈り物を
  • 歯は抜かないといけないのかな?こどもの矯正
  • 大人だからと矯正を諦めていませんか?大人の矯正

まずはじめにこちらをお読みください。みなさんに知って欲しいたくさんのメリット!矯正治療をした方が良い本当の理由

まずはじめにこちらをお読みください

おとなの場合

こどもの場合

  • 見た目が良くなる
  • だけじゃない!!
  • *
  • *

動画
分かりやすくご紹介!

Quality of Life

あなたの歯並び
どれですか?

当院で矯正する11のあんしん
  • *
  • *
  • *
  • *
  • *
  • *

スタッフ矯正体験記 Instagram

view more

歯並びに悩んでいる方、矯正に興味がある方、
ぜひ参考にしていただけたら嬉しいです!

ドクター紹介
一人ひとりの人生に寄り添って
はじめまして、院長 只腰です。
当院には毎月数十人もの方が、歯並びに悩まれて相談に来られます。
それだけ歯並びに皆さんの関心が高まっている事を感じます。
「昔から悪い歯並びがコンプレックスだった」、「うちの子の歯並びがもうデコボコしている」など、
大人・こども問わず、以前と比べて、いろんな悩みを持っておられるように感じています。

インターネットの普及により、歯並びが悪いことが歯の寿命を縮めてしまうこと、歯並びを悪くする根本的な原因から改善すると後戻りしないこと、口呼吸は顎の成長を阻害するだけでなく全身の健康にも悪影響を与えること、今は目立つワイヤーを使わない矯正方法があることなど、痛みが少ない矯正治療法があることなど色々とご存知の方が増えてきています。
矯正に興味があり、やりたいと思っても、具体的にどんな矯正治療方法が自分にはあっているのだろうか、本当に上手く治るのだろうかなど、歯並びに対する悩みを抱えていながら相談することに敷居が高いと感じられている方も多いかと思います。
そこで、当院では歯並びの無料相談をお受けしたり、気軽に相談できるようWEBからでも予約できるようにしたりしておりますので、遠慮なく気になることなど相談していただければと思います。

また、インビザライン矯正においてはインビザプラチナドクターに認定され、岐阜県内ではトップクラスの症例数(通算約500症例以上)を診ています。
インビザラインプラチナドクターは、インビザライン社が、治療経験が豊富な歯科医師に与えるランクでございます。それらの蓄積した多くの治療経験・治療実績にもとづき、患者様に最適なマウスピース矯正治療を提供しております。

個人的に毎年数多くの症例を診るたびに思うことは、マウスピース型の矯正は、多くの症例を経験している歯科医師が診ることが、きれいな歯並び、いい噛み合わせに仕上げるための大きなポイントになると考えています。当院では、子どもの歯並びの矯正治療には常勤歯科医師3名で、大人の矯正治療では、全顎の場合は歯科医師2名体制、前歯だけの部分矯正では全ての歯科医師で対応しておりますので、治療品質はもちろん、いつでも安心して矯正相談をいただけるような体制を整えております。

最後に私がなぜこの矯正治療に力を入れるのかについてお伝えさせて頂きます。
当院の理念に「10年後、20年後に良かったと言ってもらえるような、価値のある治療をしよう」というものがあります。将来も健康に、幸せに生きていくためには、歯を長持ちさせることが必須であると考えているからです。
歯を失う直接的な原因は歯周病、むし歯だけと思いがちですが、実は多くの歯でバランスよく咬み、力を分散させるということ、つまり歯並びとかみ合わせを整えることがもう一つの大事な解決法と考えています。
私自身も歯科医師になる前まではきっと皆さんと同じように歯はずっと持つのが当然だと考えていたと思います。歯が当たり前に問題なく使えるときはなかなかこの大切さに気づきづらいからです。しかし、この仕事と真摯に向き合い、患者さんと真剣に向き合えば向き合うほど、歯を長持ちさせるためには、その方の今の状況に合わせた価値のある治療を提案し、歯をできるだけ残していける治療方法を伝えていくべきだと思っております。

歯並びについて、少しでも気になることがございましたら、小さなことでもお力になれればと思っていますので、是非お気軽にご相談ください。一人ひとりに寄り添いながら、きちんとした説明と丁寧な治療をと考えております。

*

プロフィール

院長
只腰 哲章Tetsuaki Tadakoshi
平成 3年
可児高校 卒業
平成10年
昭和大学歯学部 卒業
平成10年
愛知学院大学附属病院第一補綴 入局
平成14年
愛知学院大学附属病院第一補綴 退職
平成14年
加古歯科医院 勤務
平成18年
ただこし歯科クリニック 開院
現在に至る
所属学会
  • 厚生労働省認定臨床研修指導医
  • 国際口腔インプラント学会 所属
  • 日本口腔インプラント学会 所属
  • 日本顎・咬合学会 所属
子どもたちの健康に寄り添う
こんにちは、歯科医師の中村浩崇です。
「子どものいびきが気になる」、「子どもの口臭が気になる」、「子どものお口ポカーンが気になる」、「子どもの歯並びが気になる」など毎月数十人もの親御さんが、お子様のお口の悩みを相談しに来られます。このような症状は、お口の悪い癖や口呼吸が原因で起こっています。

お口回りの悪い癖は歯並びの悪さを招くだけでなく、成長期の子供たちの体全体にも悪影響を及ぼします。
このようなお口の癖を取り除くのに用いられているのが、マイオブレース矯正治療です。マイオブレース矯正治療は、口呼吸・舌突出癖・指しゃぶりなどを改善し、顎の正しい発育を誘導し、好ましい顔ぼうや歯並びへ導きます。この治療は顎が成長する限られた時期(年齢)にしかできない治療であるということも他の治療とは異なっています。

子どもたちの歯並びのため、そして健康に育っていくために…
「うちの子はこのままで大丈夫かな」 「寝ている時口呼吸しているけど、、、」
「鼻づまりって関係あるのかな」
「アレルギーの原因が呼吸にあるって聞いたけど、どうなんだろう?」
このような疑問や不安がある場合には是非一度お話しを聞きに来ていただければと思います。
僕自身、日本のマイオブレース矯正治療の日本の第一人者である塩田先生の元に定期的に勉強しに行っております。呼吸などの悪習癖を改善することにより数多くの子どもの歯列などが改善し、親御様にも喜んでもらえていることを経験することで、ますますマイオブレース矯正治療の素晴らしさを実感しています。今後もっと、マイオブレース矯正治療にて、子ども達を健康にして喜んでくれる笑顔が見れたらと思います。

*

プロフィール

歯科医師
中村 浩崇Hirotaka Nakamura
  • こどもの矯正:MRC矯正 担当医からのご挨拶
  • 大人の矯正:マウスピース矯正 担当医からのご挨拶
ページの先頭へ戻る